攻略の基本&リセマラ当たりカード一覧 古の女神と宝石の射手攻略

※これから「古の女神と宝石の射手」を始めようと思っている方のために、このゲームの概要と攻略の基本をまとめてみました。

 

◆リセマラは必要か?

 

・リセマラとは、その後のゲーム攻略を有利にできるようなアイテム(キャラクター、カード)などが得られるまでリセットを繰り返す「リセットマラソン」のことです。

 

・古の女神ではリセマラは非常に有効です。

★5以上のカードが1枚でも出れば序盤はかなり楽になるでしょう。

 

・チュートリアル(5分程)に1回と、場合によってはあと数回、序盤でレアガチャ(水晶300個で1回)を回せます。

 

・しかし、過度にリセマラにこだわる必要もないと思います。その理由は2つ。

 

1つは、良い(目当ての)カードが全然出ない事がある。この場合、最悪ゲーム開始前にゲームに飽きます・・・。

 

2つは、定期的に開催されているイベントなどを頑張れば、後々には良いカードを入手できる可能性が高いからです。

 

 

◆ゲームの概要

 

・戦闘部分は、パズルボブルのようにジュエルを射出するパズルゲームになっています。

 

・自分のデッキに5枚、友達から1枚、計6枚のカードで戦えます。

 

・1枚のMAPページに6~7個の建物があり、建物ごとに数個のクエストが用意されています。

 

MAP1 古代ギリシア参照

 

・各クエストは、それぞれ上位級(勇者級)と下位級(冒険者級)があります。

 

・各建物を初回クリアすると、水晶が60個もらえます。(上位級、下位級ごとにもらえる)

 

・各建物の下位級を達成度5でクリアすると、スタミナがもらえます。(自分で使用したい時に回復が可能)

 

・各建物の上位級を達成度5でクリアすると、水晶が60個もらえます。

 

・1枚のMAPを全て達成度5でクリアすると、水晶が300個もらえます。(上位級、下位級ごとにもらえる)

 

※つまり1枚のMAPを全て(上位級と下位級)達成度5でクリアすれば、水晶は1320個ほどもらえる事になります。

 

・ジュエルを消した際、その色のカードが攻撃します。(ジュエル個数×カード攻撃力の1/4×その他の乗算効果=与ダメ量)

 

・ハートを消した際、チームHPが回復します。(ハート個数×チーム回復力×その他の乗算効果=回復量)

 

※計算式は厳密には正しくありません。理解のための参考として下さい。

 

・1ターンに5回ジュエルが射出でき、回数ごとにボーナス効果が乗算で適用されます。(攻撃、回復ともに)

 

・1回目(1.0倍)

・2回目(1.1倍)

・3回目(1.3倍)

・4回目(1.5倍)

・5回目(2.0倍)

 

・得意属性と弱点属性により、補正が乗算でかかります。

 

・得意属性=攻撃時2.0倍ダメージ、被撃時0.5倍ダメージ

 

・弱点属性=攻撃時0.5倍ダメージ、被撃時2.0倍ダメージ

 

・その他には、リーダースキル等による補正などもあります。

 

 

◆カードの概要

 

・カードには「タイプ」があります。

 

・オリュンポス神タイプ(能力値高め、種類少なめ)

 

・ティターン神タイプ(種類多め)

 

・バランスタイプ(神以外)

 

・攻撃タイプ(神以外)

 

・体力タイプ(神以外)

 

・回復タイプ(神以外)

 

 

・カードには「属性」があり、得意属性と弱点属性があります。

 

・水 ↓に強い

・火 ↓に強い ↑に弱い

・雷 ↓に強い ↑に弱い

・風 ↓に強い ↑に弱い

・土 ↓に強い ↑に弱い

・水      ↑に弱い

 

※強い=攻撃時2倍ダメージ、被撃時1/2ダメージ

※弱い=攻撃時1/2ダメージ、被撃時2倍ダメージ

 

・デッキ構築にあたり最重要なのが、リーダースキルです。

 

・リーダースキルは、固有スキルとは異なり、リーダー選出時のみデッキ全体に適用されるスキルです。

 

・クエストごとに条件や状況が異なるので一概には言えませんが、通常では「能力倍化型」のリーダースキルが有用です。

 

・能力倍化型(1.5倍、2.0倍、2.5倍、3.0倍など)のリーダースキルには、

同じ「タイプ」のカード能力を上げるものと、

同じ「属性」のカード能力を上げるもの、

「すべて」のカード能力を上げるもの(但し一定の条件下のみ)、などがあります。

 

古の女神と宝石の射手 カード図鑑にカードの情報やスキルを記載してますので参照してみてください。

 

 

※リセマラ用、当たりカード一覧

 

【タイプ別、攻撃回復2.5倍】

image

海王ポセイドン第二幕(オリュンポス神、攻撃回復2.5倍)

 

美神アフロディーテ第二幕(オリュンポス神、攻撃回復2.5倍)

 

光明神ヒュペリオン第二幕(ティターン神、攻撃回復2.5倍)

 

玄理の神コイオス第二幕(ティターン神、攻撃回復2.5倍)

 

・碧眼の狩人オリオン第二幕(バランスタイプ、攻撃回復2.5倍)

 

・聖騎士アトラス第二幕(攻撃タイプ、攻撃回復2.5倍)

 

・オルフェウス&ハルモニア(体力タイプ、攻撃回復2.5倍)

 

・昼の神ヘメラ第二幕(回復タイプ、攻撃回復2.5倍)

 

 

【タイプ別、攻撃3.0倍以上】

 

image

神々の王ゼウス第三幕(オリュンポス神、攻撃3.5倍)

 

神々の王ゼウス(オリュンポス神、攻撃3.0倍)

 

魔王クロノス第三幕(ティターン神、攻撃3.5倍+全スキルチャージ時間短縮+ジュエル発射時間0.5秒短縮)

 

魔王クロノス(ティターン神、攻撃3.0倍)

 

 

【一定の条件下、攻撃3.0倍】

 

image

女帝ヘーラー第三幕(HP50%以上のとき、攻撃3.0倍)

 

女帝ヘーラー(HP80%以上のとき、攻撃3.0倍)

 

 

【タイプ別、攻撃2.5倍+その他】

 

image

軍神アレス第三幕(オリュンポス神、攻撃2.5倍+追加ダメージ)

 

大軍師デメテル第二幕(オリュンポス神、攻撃2.5倍+受けるダメージを15%軽減)

 

愛の神エロス第三幕(オリュンポス神、攻撃2.5倍+毎ターン回復力の1.5倍のHPを回復)

 

暗黒の騎士ミネルヴァ(オリュンポス神、攻撃2.5倍+25%の確率で敵の攻撃力の10倍で反撃)

 

不思議の国のクロノス(ティターン神、攻撃2.5倍+全スキルのチャージ時間を少し短縮)

 

 

【タイプ別、攻撃2.5倍】

 

image

美神アフロディーテ(オリュンポス神、攻撃2.5倍)

 

海王ポセイドン(オリュンポス神、攻撃2.5倍)

 

光明神ヒュペリオン(ティターン神、攻撃2.5倍)

 

 

【属性別(2属性)、攻撃3.0倍】

 

神々の王ゼウス第二幕(雷と風属性、攻撃3.0倍)

 

魔王アーテ第二幕(風と火属性、攻撃3.0倍)

 

魔王クロノス第二幕(火と土属性、攻撃3.0倍)

 

 

【属性別(1属性)、攻撃回復2.5倍】

 

大軍師デメテル(火属性、攻撃回復2.5倍)

 

・炎の神ヘーパイストス第二幕(火属性、攻撃回復2.5倍)

 

・冥王ハーデス第二幕(雷属性、攻撃回復2.5倍) 

 

・音色の神オルフェウス第三幕(雷属性、攻撃回復2.5倍)

 

軍神アレス第二幕 (風属性、攻撃回復2.5倍)

 

魔王アーテ(風属性、攻撃回復2.5倍)

 

愛の神エロス第二幕(土属性、攻撃回復2.5倍)

 

・夜の神ニュクス第二幕(土属性、攻撃回復2.5倍)

 

追憶のミネルヴァ(水属性、攻撃回復2.5倍)

 

・掟の神テミス第二幕(水属性、攻撃回復2.5倍)

 

 

※私はリセマラにそこまでこだわらなくて良いと考えているので、攻撃のみの1.5倍や2.0倍でもリセマラは終了して良いと思います。さらに言えば、ゲームをすすめていくとミッションビンゴ報酬で、必ずタイプ別の攻撃2.0倍が手に入ります(オリュンポス神タイプ、ティターン神タイプ)。

 

 

※ちなみに、同じ名前のカードでも無表記(第一幕)と第二幕と第三幕は、それぞれが進化や覚醒の仕様上では全く別のカード扱いで、互換性(第一幕がいずれ第二幕に成長したり等)はありません。

 

 

・最近のクエスト(イベント含む)では、「神以外」が条件だったり、能力倍化型以外のリーダースキルの方が有利なものが出てきたりして、それに適応する理想のデッキ構成の幅も広がりを見せています。

 

・カードの能力値やタイプや属性だけでなく、固有スキルの組み合わせなども考えれば更に奥深く楽しめます。

 

こちらも参考にしてみてください

 

古の女神と宝石の射手 ★8★7カード一覧 参照

 

 

◆攻略の基本

 

 

・カードBOXの枠は最初35枚ですが、水晶100個で5枚枠の拡張ができます(枠上限400枚まで拡張するには水晶7300個が必要。※2016/3/30時点の枠上限は1000枚です)。

 

・フレンド上限はLvが上がるごとに+1され、最大は50人です(Lv1で25人→Lv2で26人→ ・・・・・・ →Lv26で50人)。

 

・Lvアップ時にはフレンド上限+1以外に、スタミナ上限とコスト上限が+1されます。

 

※スタミナ上限はLv31以降2Lvごとに+1、コスト上限はLv32以降2Lvごとに+1、となります。

 

・スタミナは10分で1回復(1時間で6回復、10時間で60回復)し、Lvが上がると上限まで回復します。

 

・カードには、プレイヤーのLvとは別に、カードのレベル(神格)があります。

 

・カードレベル(神格)を上げるには、「強化」合成をします(強化素材や他のカードを使う)。

 

・カードレベル(神格)がMaxになると、「進化」合成ができます(★がひとつ増える。進化素材を使う)。

 

※どの★数まで進化できるかはカードごとに異なります。

 

・同じカードを重ねると真価「覚醒」となり、カードレベル(神格)上限が+され、覚醒回数分の+表記されます。

 

※覚醒上限は、☆3が+1(必要カード☆3×1)、☆4が+3(☆3×1と☆4×2)、☆5が+6(☆3×1と☆4×2と☆5×3)、☆6が+10(☆3×1と☆4×2と☆5×3と☆6×4)まで。

 

・同種の固有スキル持ちカードを素材に使って「強化」合成をすると、スキルのターン数が確率で1短縮されます。

 

※1枚(を素材として使用時)23%、2枚46%、3枚69%、4枚92%、5枚100%の確率

 

 

詳しい解説はカード強化(合成・進化・真価・スキル階級)参照

 

 

・月曜日から金曜日まで5種類、土日1種類、計6種類のデイリークエストが週を通じて開催されています。

 

・月曜日:強化素材クエ(雷属性)

・火曜日:強化素材クエ(火属性)

・水曜日:強化素材クエ(水属性)

・木曜日:強化素材クエ(風属性)

・金曜日:強化素材クエ(土属性)

・土曜日:コインクエ

・日曜日:各種強化素材・進化素材・コインもお得なクエ

日曜日限定クエスト Mr.Monday襲来!参照

 

・上記以外にも、各MAPの各建物に時間限定で各種ボーナスがつきます。

 

※ここではスタミナ半減ボーナスのみ紹介します↓

 

・平日の6:00~22:00限定(MAP4、コーカサス山脈):ランダムでどれかの建物がスタミナ半減で攻略可能!

 

古の女神 MAP4 コーカサス山脈参照

 

 

・さらに毎週、何かしらの新規イベントが開催されていて(古の女神の本当にすごいところはココですね)、気が向いた週にちょっと頑張れば良いカードが入手可能なのです!(※冒頭に「リセマラしなくても後々イベントで・・・」と書いたのは主にこれによります)

 

 

・チュートリアルが終わりゲーム本編がスタートしたら、カードを強化しデッキ編成を練り、色々なシチュエーションに対応できるいくつかのチームを駆使してクエストを攻略していきましょう。

 

 

・Lvアップ時のスタミナ全快と、各建物の下位級を達成度5でクリアした際のスタミナ報酬を使いながら、上記のコーカサス山脈のボーナス発生クエストをやり続ければ、ゲーム開始してからLv50くらいまでは一気に上がります(平日限定ですが)。

 

※ちなみにコーカサスの勇者級で落ちる下級兵士カードたちは、強化素材としてかなり使えます。

 

 

・最後になりますが、このゲームには背景に壮大な物語が存在します。読めばますますカードに興味と愛着がわくことでしょう。

 

 

TOPページにはランキングやカード検索ができる一覧表があります。
古の女神と宝石の射手攻略TOP参照

 

キャラの名前順に探せる一覧

キャラクター名前順 カード一覧もあるよ。こちらも使ってみてね!

 

 

 古の女神と宝石の射手攻略TOPへ


2017/05/20
-古の女神と宝石の射手攻略


Can not copy.