「市民(村人)」役職の役割とコツ 人狼ジャッジメントアプリゲーム攻略

市民(村人)

 

陣営カウント 市民として数える

人狼の

襲撃結果

死亡
占い結果 人狼でない
霊媒結果 人狼でない

勝利時

役職ボーナス

8pt

(市民側勝利時)

固有設定

※リーダーが

変更可能

変更できる設定なし
役割

なんの能力も持たないただの人。

なんの能力も持っていないからこそ、

人狼に噛まれることを恐れず、

自分の推論を述べることができる。

コツ

自分から市民であることを明かすことは

特別な役職の潜伏枠を狭めることになる場合もあるが、

役職者が処刑されそうな場合は

市民であるとカミングアウトして、

役職者の代わりに自ら処刑されるのも良い方法になる。

自分が死亡しても、市民陣営が勝利すれば良いので

重要な役職である「占い師」「霊能者(霊媒師)

狩人(騎士)」などを生かすように行動しよう。

 

夕方の投票で人狼を処刑できるように

誰が人狼なのかを推理しながら立ち回ろう。

設定事項 なし

 

市民おすすめプレイ動画

※タップすると動画に移動します

人狼ジャッジメントプレイ動画

youtubeで公開中!≫

 

市民(村人)

 

 人狼ジャッジメント攻略 TOPへ

 

 

Can not copy.