「逃亡者」役職の役割とコツ 人狼ジャッジメントアプリゲーム攻略

逃亡者

 

陣営カウント 市民として数える

人狼の

襲撃結果

死亡 ※逃亡先が

襲撃されると死亡

占い結果 人狼でない
霊媒結果 人狼でない

勝利時

役職ボーナス

8pt

(市民側勝利時)

固有設定

※リーダーが

変更可能

逃亡しない

※逃亡先を選択

しなかった場合の設定

役割

恐れ逃げ惑う逃亡者。

 人一倍臆病な性格のため、一人でいることに耐えられず、

初日の夜以外の毎夜、

一人を選んでその人のもとに逃亡する。

 逃亡した場合、自身が人狼に襲撃されても死亡しないが、

逃亡先が人狼の場合は翌朝に死亡する。

 逃亡先が襲撃された場合も、死亡する。

逃亡先が狩人などで守られていれば死亡しない。

コツ

 基本的な行動は市民とあまり変わらない。

市民陣営の勝利のため、重要な役職者が

処刑されそうな場合

重要な役職者の代わりに自ら処刑されるのも手。

重要な役職である「占い師」「霊能者(霊媒師)

狩人(騎士)」などを生かすように行動しよう。

 

夕方の投票で人狼を処刑できるように

誰が人狼なのかを推理しながら立ち回ろう。

 

夜の行動で死亡する場合があるので条件を把握しよう

逃亡しなかった場合:設定による 生存or死亡

※逃亡しなかった場合にどうなるかは

設定次第なので確認しておこう。

逃亡していて人狼が自分を選択して襲撃:生存

逃亡していなくて人狼が自分を選択して襲撃:死亡

逃亡先が人狼だった場合:死亡

逃亡先が人間だった場合:生存

逃亡先が人狼に襲われた場合:死亡

※逃亡先の人と逃亡者の2人が死亡

逃亡先が人狼に襲われたが狩人などに守られた場合:生存

※逃亡先の人と逃亡者の2人とも生き残る

設定事項

※逃亡先を選択しなかった場合に

生存扱いにするか、死亡扱いにするかは

屋敷の設定の「逃亡しない」で変更できる。

 

逃亡者

 

 人狼ジャッジメント攻略 TOPへ

Can not copy.