「呪われし者」役職の役割とコツ 人狼ジャッジメントアプリゲーム攻略

呪われし者

 

陣営カウント

変化前:市民

変化後:人狼

人狼の

襲撃結果

死亡しない

人狼に変化する

※処刑の場合は死亡

占い結果

変化前:人狼でない

変化後:人狼

霊媒結果

変化前:人狼でない

変化後:人狼

勝利時

役職ボーナス

8pt

変化前:市民側勝利時

変化後:人狼側勝利時

固有設定

変更できる設定なし
役割

人狼の呪いをかけられた人間。

 最初は「市民」と同じ扱いとなるが、

襲撃されても死なずに次の日から人狼となる。

 襲撃されるまで本人も自分が「呪われし者」

であることを知らない。

コツ

占い師 子狐に占われると

襲撃されるまでは「人狼でない」と判定され、

襲撃された後は「人狼」と判定される。

 賢者 妖術師に占われた場合は

襲撃されるまでは「呪われし者」と判定され、

襲撃された後は「人狼」と判定される。

霊能者(霊媒師)には

襲撃される前に死亡すると「人狼でない」と判定され、

襲撃された後は「人狼」と判定される。

※変化前に処刑されても人狼には変化しないで

市民のまま死亡

変化するのは人狼に襲撃された時だけ。

 

自分でも人狼に襲われてみるまでは

「呪われた者」だと知らないので、

人狼に変化したとたんに戦略を変えて

反対陣営の味方をしなければならないので

臨機応変なプレイが必要になる。

設定事項 なし

 

呪われし者

 

 人狼ジャッジメント攻略 TOPへ

 


2018/03/13 -人狼ジャッジメント攻略


Can not copy.