【人狼ゲーム】占い師はカミングアウトするべき?【人狼ジャッジメント】

Q 占い師はカミングアウトするべき?

占い師は、賢者や女王や長老などを除けば、村の中で最も重要な守られるべき人物です

 

毎晩、夜の行動で誰か1人を占う事ができ、人狼か人狼でないかが分かります

(例外として、大狼は白、狼憑きや番犬は黒と出てしまいます)

 

占い師は、市民陣営が勝利するその最後の段階まで、つまりラストウルフを見つけ出すまで必要とされ続ける役職です

 

ゲーム開始2日目の話し合いの序盤に、大抵真っ先に占COする光景をよく目にすると思いますが、実際のところ正しい立ち回り方はどうなのか、詳しく考えていきたいと思います

 

A 村人に最も重要な情報を出せるのが占い師

賢者や逃亡者などを除けば、村人に最も重要な情報を提供できるのが占い師となります

 

なので、出来るだけ生き延びて、村に有益な情報を与え続ける必要があります

 

占い師がカミングアウトするべきタイミング

・カタりが占い師COしてしまった時

 →村がミスリードされてしまうので、阻止するためにCOしましょう

・黒を占った時

 →処刑させなければならないのでCOして投票までリードしましょう

・進行役や村人が占い師COを求めた時

 →どんな流れや根拠で求められるかにもよりますが、村の話し合いに必要とされているなら出てみましょう(もちろん考えがあれば潜伏しても良いです)

 

偽占い師がいる時や、人外側の混乱作戦(狂人など)が激しい時は、占COが沢山出る事もあります

その時は、余程の説得が出来ない場合、潜伏して後からCOしても信じてもらえません

なので最悪、占ローラーされる覚悟でCOするしかないでしょう

 

ローラー中に白確ラインが浮上してきたら、ローラーを逃れられるかもしれませんが、そこまでの幸運は滅多に無いでしょう

基本的には霊能より占の方が大事にされますが、占COがカオスになりすぎた場合は、占を捨てて守りを霊能に切り替えるのも仕方が無いと言えます

 

また、賢者や霊能や逃亡者など、自分以外に村人に情報を提供できる役職が信用されている状況であれば、自分は犠牲になり人外をローラーに巻き込んで死んでいくのも村の為になるでしょう

 

 

おすすめQ&A

 

複数の「無残」が発生したのは何故?

 

人狼になったら何をしたら良いの?

 

人狼ジャッジメントQ&A目次へ ≫

 


Can not copy.