LINEレンジャー 初心者攻略まとめ

これからLINEレンジャーを始めようと思っている人のために、ゲームの概要や攻略の基本、コツなどをまとめてみます。(2016/8/20現在)

 

LINEレンジャーのキャラクターや装備一覧は「こちら

 

 

◆どんなゲームか?

 

・タワーディフェンスゲーム

 

いわゆるタワーディフェンスと呼ばれる、自軍のタワーを守りながら敵軍のタワーを倒すゲームです。

 

性能や特技の異なる、面白くて可愛い個性的なLINEキャラクターたちを育てて、自分好みのチームを作って遊びます。

 

※同じ名前でもたくさんの種類がいて、それぞれが全く別のキャラクターです。(例:ホワイトタイガーブラウン、ポセイドンブラウン、などなど)

 

 

・キャラクタータイプと能力値

 

「力タイプ」:体力が高く、魔法防御とスキル抵抗がある。主に前線の壁役。→「知能タイプ」の攻略に向いている。

 

「知能タイプ」:範囲攻撃(スプラッシュ)ができる魔法攻撃を使う。主に後方からの魔法アタッカー役。→「敏捷タイプ」攻略向き。

 

「敏捷タイプ」:回避と決定打を持つが、魔法防御がない。主にクリティカルを狙える物理アタッカー役。→「力タイプ」攻略向き。

 

 

「物理攻撃力」:敵キャラや敵のタワー(建造物)に攻撃できる能力。単体攻撃。

 

「魔法攻撃力」:敵キャラに攻撃できる能力。スプラッシュ値の分だけ範囲攻撃ができる。

 

「体力」:高いほど長く生き残れる。究極進化キャラ(プラチナ色の星マークのキャラ)の体力はとても高い。

 

「物理防御力」「魔法防御力」:防御力も2種類あるので、それぞれに対策が必要。

 

「1秒あたりの攻撃力」「攻撃速度」:DPS(ダメージパーセカンド:攻撃力毎秒)が真の攻撃力。

 

「移動速度」:足の速さ。

 

「攻撃範囲」:これは範囲攻撃という意味ではなく、攻撃リーチの長さ。広いほど遠くから攻撃できるし、狭ければ敵に接近して相手の前線をどんどん押し下げることができる。

 

「スプラッシュの範囲」:こちらが範囲攻撃の範囲の数値。広いほど広範囲の範囲攻撃。基本的には、知能タイプのみ範囲攻撃できる。

 

「決定打の確率」「決定打のダメージ」:いわゆるクリティカル攻撃。基本的には、敏捷タイプのみ決定打を放つ。

 

「回避率」:通常攻撃を回避する能力。基本的には、敏捷タイプのみ持つ。

 

「スキル発動率」「スキル回避率」「スキル抵抗」:現在のPVPではスキルこそが脅威。対策するほど強くなれる。

 

※全ての能力値は装備によって追加や強化ができます。

 

 

・通常攻撃とスキル攻撃の違い

 

能力値から算出されて繰り出される通常攻撃と、各キャラクターが個別に持つ特殊な内容のスキル攻撃がある。

 

スキルには、攻撃だけでなく、支援や回復など様々なものがある。

 

新キャラ(=新スキル)が毎月登場して常に新しい血がゲームに注がれているため、特にPVPでは強いチームの組み合わせが絶えず変化している。

 

 

・キャラクターの育成

 

キャラクターのグレードは★1~★8まであり、それぞれのキャラクターごとに上限や下限が決まっている。

 

キャラクター同士あるいはドクターレナード(緑レナード)を重ねると、強化(レベルアップ)する事ができる。

 

グレードごとの最大レベルにするためには、レベルのMAX値を4回上げなくてはいけない。

 

真に同じキャラクターあるいは同グレードのスーパーレナード(赤レナード)を重ねると、レベルのMAX値を上げる事ができる。(1回重ねるごとに最大Lvが5増加する)

 

グレードごとの最大レベルに達したキャラクターはマスターレンジャー(再出動時間半減)になり、進化(グレードアップ)可能な状態になる。

 

進化させるためには、キャラクターごとに個別に設定されている進化素材を準備する必要がある。

 

そのキャラクターが進化できる最大グレードの最大レベルになると、スーパーマスターレンジャー(スキル発動率増加)になる。

 

一部のスーパーマスターレンジャーには、さらに究極進化できる者がいる。

 

究極進化させるためには、キャラクターごとに個別に設定されている進化素材を準備する必要がある。

 

究極進化したキャラクターを最大レベルにするためには、真に同じキャラクターあるいは同グレードのウルトラレナード(黒レナード)を20回重ねなければならない。

 

究極進化キャラが最大レベルに達すると、ウルトラマスターレンジャー(再出動時間半減)になる。

 

※強化や進化に素材として使ったもの(キャラクターや強化進化素材)は消えて無くなります。

 

※4回あるいは20回重ねきる(マスター化する)と、おおよそ重ねる前の2倍弱の能力値になります。

 

 

 

◆ゲームの遊び方

 

・強くなるためには?

 

強くなると、とても良い事がたくさんあります。課金アイテムであるルビーがたくさんもらえたり、強化や進化のための素材が手に入りやすくなったり、より短い時間で満足度の高い遊び方ができるようになっていきます。

 

では、強くなるためにはどうすれば良いのか。それは「地道に育てる」しかありません。遊び始めると分かりますが、このゲームはとてもとてもボリュームがあります。長い道のりを楽しみながら、無駄なく失敗なく効率良く進んでいけるように、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

・まずはメインステージ攻略

 

「チーム編成」:

AチームとBチームにそれぞれ5人ずつ、好きなキャラクターを配置できます。壁役、前衛アタッカー役、後衛アタッカー役、支援役、回復役、色々な配置が考えられますが、何をどう揃えるかは自由です。

 

ですが参考までに、壁役は1か2、あとは敏捷と知能を織り交ぜる感じが安定するかと思われます。

 

「ユーザーレベル」:

ステージをクリアするとユーザーのレベル(キャラクターのレベルとは別)も上がっていきます。ユーザーレベルが上がると自軍の設備や基礎ステータスを上げることができます(「アップグレード」アイコンから)。

 

ユーザーレベルが一定値(初期は10)上がるごとに羽根(スタミナ)の上限も増えていきます。羽根は15分で1つ(1時間で4つ)回復し、上限まで回復します。

 

「アップグレード」:

「ミネラル生産速度」「ミネラルMAX値」優先をオススメします。

「タワー体力」は、あまりにもタワーがもろいなと感じた時だけ上げましょう。

「ミサイルパワー」は一番後回し(使わない人は上げなくても良いくらい)です。

 

「宝物」:

「宝物」アイコンから、現在の宝物の収集状況が確認できます。宝物の効果は絶大なので、全ての★3宝物が出るまでチャレンジすることをオススメします。

 

「コレクション」:

それぞれをマスターにすると、ルビーが5個ずつもらえます。ステージごとに獲得可能レンジャーの表示があるので、狙いたい人はコンプリートを狙うのも良いと思いますが、序盤からコンプを狙ってしまうとチームの育成が遅れます。初めのうちは自軍の1番強いキャラクターから優先して育成していき、獲得レンジャーはそのためのエサとして消化させるのも時としてやむを得ないと思います。

 

※ちなみにステージクリア後のルーレットは目押しできません。何が出るかは、すでに決定されています。

 

 

・ガチャを回そう!

 

強いキャラクターを入手できれば、その後の展開が激変します。まずは究極進化済のキャラが欲しいところです。序盤は進化素材の入手が厳しいので、将来性のある究極進化前キャラよりも、グレードは低くても即戦力な究極進化済キャラをチームに入れて育てましょう。

 

地道にルビーを貯めて、ガチャを回して、入手した強いキャラクターで更に効率良く地道にルビーを貯めて、ガチャを回して・・・・・・の繰り返しです。

 

どのキャラが強いのかを知りたい時は、PVPのトップを上から見ていき、どんなキャラをどんな装備で使っているか参考にすると良いです。(基本的に、新しく出る★8キャラは強いです)

 

※管理人がまとめたキャラクターランキングと装備一覧は「こちら

 

ちなみにこのゲームでは、強い装備をつけることによってキャラクターが一気に何倍も強くなるので、キャラクターを揃えたら次は装備を整えましょう。

 

 

・レナード研究所をアップグレード!

 

さて、現在のこのゲームの肝とも言えるレナード研究所です。「クリスタルを制する者はゲームを制す」という言葉があるとか無いとか。「素材制作室」の充実が最優先ですね。ちなみに個人的な意見ですが「秘密の実験室」は身を滅ぼすのでオススメしません。

 

羽根(スタミナ)の許す限りステージをこなし、入手したキャラクターを上級クリスタルに変換できるところまで育てて変換し、そのクリスタルを使って進化素材を作りまたキャラクター育成に還元する、という体制が出来上がるとゲーム進行が安定します。

 

※★6以上が上限のキャラクターの上限より1つ下のグレードが出るステージを回し、5体重ねて上限にしてクリスタル変換して、上級中級下級クリスタル全種類を少しずつ貯めていくのがオススメ(例えばステージ199の★6ジェームス(★7が上限)など)です。

 

 

・ギルドに入ろう!

 

ギルドの恩恵も大きいですので、入るか作るかして享受しましょう。

 

 

・スペシャルステージやアリーナやイベントも頑張ろう!

 

少しずつ強くなって、少しずつ広げていきましょう。

 

 

・最終的には、PVPで勝とう!

 

熱くなりすぎない程度に楽しみましょう。

 

 

 

 



2017/02/26
-LINEレンジャー


Can not copy.